乳歯が生え始めたら、はみがきを始める頃です


無理やり「はみがき」をしない

〇はみがきに慣れる
無理に続けるとはみがきが嫌いになるので、嫌がったら中止します
回数にこだわらず、機嫌のよい時に行います
ただし、睡眠中は細菌が繁殖しやすいので、夜寝る前はできるだけ行いましょう

〇おかあさん、おとうさん大人が磨いてあげる
口の中がよく見えるように、仰向けに膝の上に寝かせて磨きます
歯ブラシはペンを持つように軽く握り、もう片方の手でお子さんの唇をやさしくめくります
はみがきしている時、お子さんが急に頭を動かさないように頭を固定しましょう
歯ブラシの先だけが歯にあたるように意識しながら、優しい力で歯と歯茎の間も汚れが残らないようにみがきます

〇仕上げ磨きは6歳くらいまで
年齢が上がると自分ではみがきをするようになりますが、お子さんだけでは磨き残しがあるので、6歳位まではおとうさん、おかあさん、大人が仕上げ磨きをしましょう

小さい頃にはみがきの習慣を身につけておくと、抵抗なくはみがきができるようになります

スキンシップの時間にもなりますね