梅雨明けとともに暑さが増してきました。赤ちゃんと過ごす夏の注意点です


〇生活リズムを整える
暑さが体力を消耗させます。早寝早起きを心がけ外出する場合は、午前中(陽ざしが強くなる前)にしましょう
〇こまめな水分補給
必ず、水分を持参しましょう ※大人も水分補給を忘れずに
〇皮膚を清潔に
汗によるあせも等の皮膚トラブルで、睡眠の質が低下する事があります。
汗をかいたら身体を拭き、ぬれた服を着替える、シャワーを浴びるなど皮膚を清潔に保ちましょう
〇熱中症に注意
・こまめな水分補給、日陰を作るなど気を付けましょう
・ベビーカーの赤ちゃんは、放射熱で大人よりもずっと暑い思いをしています
・ベビーベットが窓際にある場合も、注意が必要です

※注意  たとえ短時間でも、自動車内に子どもさんを放置してはいけません

〇冷房の使い方
猛暑のおり冷房は使用した方がいいですね。赤ちゃんに直接冷風が当たらない様、扇風機などで風の流れを作る工夫をしましょう。就寝中は汗をかきやすいので、ドライ機能やタイマーを利用しましょう。

暑い夏、
元気に過ごしてくださいね